読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

English Notes.

映画、ドラマ、本、Youtube、Podcastなどからまとめた英語と勉強方法。

TED talksの英語。

YouTube。 表現一覧。

TED とはTechnology, Entertainment, Designの略であり、TED conferenceと呼ばれる講演会が"Idea worth spreading"(広める価値のあるアイディア)というスローガンのもとに行われ、様々な分野で活躍する人々がスピーカーとして登壇する。これらの公演はインターネット上に動画として残されている。TEDで使われる英語は、やはりプレゼンテーションということもあり、少し堅めでアカデミックな表現が多いものもある。なので日常英語を学ぶというよりはこういった場面の聞き取りの練習に向いている。ほとんどのトークには字幕やScript(原稿)がつけられていて、映像とともにウェブサイトで見ることができる。TED: Ideas worth spreading

 

今回は

The 20 Most-Watched TEDTalks - YouTubeのplaylistで使われている英語をまとめた。これらの映像は2010年以前の少し古いトークなのであたらしい動画を確認してみて下さい。

 

定型文と表現

 

~ has shown us that -    ~はーということを示してくれる。

~ have spent a lot of time -ing    ーするのに多くの時間を費やした
if you use them poorly, 適切に使えば、
~, which is known as ~ ,  ~として知られている~
~ are at the top.  ~は一番上にある。
~ are much more likely to -  ~は

 in the way that ~  ~という方法で
~ is the same thing as ~  ~は~と同じもの
~ once said this,  ~がかつてこう言った。
, so that ~   ~できるように、

a little while later  少し後で
a series of ~  一連の~
All it requires of you is -  (直訳)それがあなたに要求するすべては~=(意訳)必要なのは~、あなたがすればいいのは~だけ、
all of us here ~  ここにいる私たち全員は~
all the time いつも 
~ and so on.   (いろいろ事柄を並べた後に)~などなど。

and they go like this, それでこういう風になる、(つなぎ言葉)
around the world  世界中で
as a part of ~  ~の一部として
as I said before  前にも言ったように
at the end of it, その終わりに、
better or worse   良くも悪くも
But before I -  でも僕が~する前に、
but other than that でもそのほかに 
by the time they ~ 彼らが~頃には、までには、
by the way  ところで、
change the way ~    ~のあり方を変える。
do eactly the opposite  まったくの逆を行う
do the same thing  同じことをする
during the day 昼間
everything in the past   過去のすべて
For example,  例えば、
for some people 一部の人にとっては
for those of you who ~  ~な人にとっては
for years 数年間 
getting worse  悪化する
go up significantly / drop significantly 急激に上昇する、下降する
have you heard of ~? ~って聞いたことある?
here is a ~  ここにあるが~。
how ~ would that be? どれだけ~なことか?
How many of you are -? 君たちの何人が~?
I can no longer ~  もう~できない。
I could actually ~  実際に~できた。
I don't have time for ~   ~する(~のための)時間がない。

I don't mean to say ~   ~と言うつもりはない。
I have to tell you ~  ~ということを伝えなければならない。
I wanna ask you to - ~してほしい。
I wanna start by ~ing  ~するところから始めたい。

I want you to pay attention to - ~に注目してほしい。

if you look at ~ ~を見てみると、
if you were to ~  もし~するんだったら、
if you've ever seen ~  もしいままでに~を見たことあったら、
I'm fascinated by ~ ~に惹かれている。
I'm hoping that -  ~ということを願っている。~になるといいけど。
I'm just gonna show you ~  いまから~をお見せします。
imagine what it would be like to be ~   ~であるとはどういうことか想像してみて。
in a different direction  違った方向に
in a few minutes  数分後に
in everyday life  日常生活の中で
in fact, 実のところ
in meaningful ways  有意義な方法で、
in my case,  僕の場合、
in other words.  つまり、言い換えると、

in pretty much every ~ ほとんどすべての~で
in terms of ~  ~の観点から
in that moment その瞬間に
in the course of ~ ~の過程で、~しているうちに
in the last three months  過去3か月間に
in those days 当時
is it also true that -? ~ということはまた本当なのか?
it crosses my mind  頭の中によぎった
it doesn't have to do much with -  あまり~とは関係ない
It doesn't matter if they ~   もし彼ら(それら)が~かどうかは問題ない。

it indicates ~  ~ということを示している。暗示している、示唆している。
it means ~   ~ということを意味する。
it seems to be -   ~なようだ。~みたいだ。

it took me ~ years to ~   ~するのに~年かかった。
It was inevitable that I ~   僕が~するのは避けられなかった
it's all about~    すべて~について。  
it's as simple as ~   ~ようにシンプル、単純だ。
it's gonna(going toの略) make you feel -  ~みたいな気分にさせる。
it's made up of ~ から構成される
I've got to do ~  ~しないといけない。
just for a little whole ほんの 少しの間
let's take a look at it   (それを)見てみよう
like I said  言ったように
make it happen 実際に起こす。実現させる。
months later 数ヶ月後
no big deal  たいしたことない、どうってことない、
nobody knows what ~ なにが〜なのか誰も知らない。
not a single person 誰一人としていない
not always, but often, いつもではないが、でも頻繁に、
on the morning of ~  〜の朝、
on the other side 反対側に、
on your way to ~  〜に向かう途中で
partly because -   1つには〜の理由で
predict whether or not that ~  〜かどうかということを予測する。
rather than ~ing  〜するよりも、
so am I. 僕も。
so is ~  〜もおなじ
so to speak  いわば、いうなれば、
some of you may ~   何人かはおそらく〜
take a step back  一歩下がる。
that sounds really  ~   かなり〜に聞こえるが
that's not what I meant  (直訳)それは私の意味したことではない。=(意訳)そんなこと言っていない。そういうことじゃなくて、
the bottom line is ~   肝心な点は〜 要するに〜
the other thing I noticed is ~  他に気づいたことは〜
the reason why we're~ is~  私たちが〜な理由は〜
the result is that ~    結果は〜
then all of a sudden  そして突然、
There's a lot of reason to ~  〜する理由はたくさんある。
there's no way I ~   〜する方法はない、〜するわけがない
there's nothing that ~  〜するものはなにもない
these are the people who ~  〜な人たちがいる。
this is not about ~   〜についてではない、 〜のことではない、
this is not just ~ 単に〜ということではない
this is what we find.  これが私たちが見つけたこと。これを見つけた。
this kind of thing   この類のもの
This one is especially 〜 これは特に〜
Unlike most of ~   ほとんどの〜とは違って、
we all have ~  私たち全員が〜を持っている
we call it ~   私たちはそれを〜と呼んでいる
We tend to ~  私たちは〜しがちである。〜する傾向にある。
what to do next 次に何をすべきか
what we find is that ~   私たちが見つけたのは〜
What you're doing right now   今君がやってること、
whatever it takes 何が必要だとしても
when it comes to ~   〜のことになると、〜に関して言えば、
When we think about ~   〜について考えてみると、
which is made up of ~  〜で構成される
why didn't you ~?  なんで〜しなかったの?
within a few days   数日のうちに
without requiring that ~  〜ということを必要とせずに

 

 

*末尾に付くthatは いわゆるthat節の用法で、後ろにSV(主語述語)の文が続きます。

*whichから始まる定型文は関係代名詞のwhichで、whichの前にある名詞や文に意味を追加します。